ブログ

ホーム/ブログ/
27日 2022年04月

PCRセンター

4月 27th, 2022|未分類|

杉並区では新型コロナ感染症対策として、東京都PCR等検査無料化事業を行なっています。

先日、区の検査施設となっている桃井原っぱ公園仮設会場へ視察に行って来ました。
今はそれほど混むことは無いとのことで、待たずに検査を受けられます。
実際、公園で遊んでいた親子が検査を受けていました。
発熱等の症状のない方が対象で、誰でも受けられます。

区内には他に東京都の協力事業者として約20ヶ所の民間検査施設があります。

第7波が懸念される中、4回目のワクチン接種と共に検査体制の強化も重要です


18日 2022年04月

ウクライナから避難された方への人道支援

4月 18th, 2022|未分類|

ウクライナから戦渦を逃れ避難して来られた、チェロ奏者のラヴロアさん母娘をゲストに、日本フィル区役所ロビーコンサートが開催されました。

ロビーには、本当にたくさんの区民の方が集まりました。

コンサートは、先月末に杉並区で設置したウクライナ避難者へのワンストップ相談窓口に、音楽で母国に貢献したいとの連絡があり、関係者の努力で実現できたとのことです。

コンサートの最後に日フィルと合奏された日本の曲、「ふるさと」に胸が熱くなりました。

ラヴロアさんは挨拶で、杉並区に感謝すると共に、ふるさとウクライナに思いを馳せながら、「BOM(爆弾)の音よりbird(小鳥)のさえずりを」と戦争終結を訴えられていました。

杉並区では相談窓口の他、ウクライナ緊急支援寄附金の受け付けも開始しました。

令和4年第1回区議会定例会では杉並区議会として、ロシア連邦によるウクライナ侵略に対し断固抗議する決議を可決採択しました。 

決議文

今般、ロシア連邦がウクライナを侵略したことは、国際秩序を乱し、自由と民主主義の根幹を揺るがす暴挙であり、断じて許されるものではない。ウクライナ国民の生命と財産、そして自由が理不尽に脅かされていることに、深い悲しみと強い怒りを覚える。

〜中略〜

よって杉並区議会は、ロシア連邦のウクライナ侵略に強く抗議するものであり、ロシア連邦に対し、軍の即時撤退と国際法の遵守を求めるものである。あわせて日本政府に対し、邦人の保護をはじめとする人命の救助並びに我が国へのさまざまな影響対策について万全を尽くすよう要請する。



ロシアによるウクライナへの侵攻と一連の非人道的な行動は、国際社会の平和と秩序の根幹を脅かす、明白な国際法違反であり、断じて容認できるものではありません。多くの尊い生命が犠牲となっていることに、強い憤りを覚えます。即時の攻撃停止と部隊の撤収を求めるとともに、あ一刻も早い事態の解決と、ウクライナに平和が戻ることを心より祈念します。


18日 2022年03月

2022中学校卒業式

3月 18th, 2022|未分類|

地元阿佐ヶ谷中学校の卒業式に学校支援本部員として参加させて頂きました。
コロナ禍での3年目、感染症対策の中ではありましたが、先生方の努力で素晴らしい式典となりました。
卒業生代表での門出のスピーチなど、成長した陸上部員の凛々しい姿に目頭が熱くなりました。

学校のモットーは「頑張ることはかっこいい!」です。
これからもカッコいい人生を送って欲しいですね。

もっと読み込む